ネイルサロンのメニュー

ジェルネイル

ジェルネイルとは、ゲル状になった樹脂を特殊なライトにあてて、硬化させて使用する人工の爪です。ジェルネイルは従来のネイルチップに比べて、爪から浮きにくく、装着感もほとんどなくて自然である事が人気を集めています。

また、ジェルネイルは非常に透明感が高いことも魅力です。従来の人工爪は、作るまでの工程が長く、手順も難しかったのですが、ジェルネイルは工程が少なく簡単に作れると言う事も魅力になっています。ジェルネイルはネイルサロンだけでなく、最近では自分で行う人も多くいます。

ジェルネイルはソークオフジェルとハードジェルの、2種類に分ける事ができ、爪の健康状態や希望の完成形によって使い分けて使用しましょう。ジェルネイルをネイルサロンで行う時は、まず適切なカウンセリングを受け、爪の状態などを考慮して、適したジェルネイルを選択します。

もし、ジェルネイルを誤った使用方法や種類の選択すると、自分の爪に大きなダメージになって、爪を傷つける事になるので、自分で行う場合には注意しましょう。ソークオフジェルは、自分の爪上にジェルをコーティングしてネイルアートを行う物です。ソークオフジェルの特徴は、リムーバーで簡単に落とす事が出来る事です。

リムーバーにはアセトンが含まれているので、ソークオフジェルを溶かす事が可能です。ソークオフジェルは、柔軟性に優れていて、自分の爪に負担が少ないので、爪が弱っている人や、爪が折れてしまった人にお勧めです。ハードジェルはリムーバーでは溶けず、爪が健康で長さを出したいと言う人に向いています。

スポンサードリンク

ネイルサロンの基礎知識

ネイルサロンのメニュー

ネイルデザイン

ネイルサロン開業

ネイルケア