ネイルデザイン

ボーダーネイル

ボーダーデザインのネイルアートは、ボーダーデザインとしてマニキュアを使用したり、ラインストーンを使ったりと、アレンジのしやすいネイルアートです。デザインによって、キュートで可愛らしいものから、モダンでシックなデザインなど、自分の好きなアレンジが可能なのがボーダーネイルです。

基本のボーダーネイルとしては、ボーダーの定番であるマリンスタイルのボーダー柄などがあります。マニキュアで作るボーダーにラインストーンで細い線を入れたりと、アレンジの仕方は無限にあります。ボーダーネイルを行う時は、なるべく筆先が細いタイプのハケも用意しておくと、様々なデザインを楽しむ事が出来ます。

また、一種のボーダーと言えるストライプ柄にするなら、細い線をかけるハケは必須です。ハケが極細の筆タイプのものは、ネイルアートと言うよりも、絵を描く感覚に近く、細かいアートを楽しむことができます。

細かいイラストやアートを楽しみたい人は、なるべく乾きの早いマニキュアを使うといいでしょう。基本的なボーダーネイルは、 ベースカラーを2度塗りして、ボーダーが滲まないようにベースカラーが完全に乾いたら、ハケに最小限のマニキュアを付けて、ラインを引くようにします。

この時、ハケはラインと平行になるように持って、ゆっくりと一度でラインを書くようにしましょう。途中でハケが止まると、ラインの一部が太くなってしまうので、一気にラインを引くのがコツです。

スポンサードリンク

ネイルサロンの基礎知識

ネイルサロンのメニュー

ネイルデザイン

ネイルサロン開業

ネイルケア